二人の幸せのためには一人が不幸せに

ハグする外国人カップル私は夫の立場なのですが、付き合っていた頃から喧嘩しても妻は間違いを認めようとしなかったり、謝るということを知らないタイプだとわかっていたので、 とにかく不穏な気配や不機嫌な様子を察知した時はそれとなく原因を聞き出したり、それすらも教えてくれない場合はひたすら下手に出てやり過ごすようにしています。

また、一日に一回は必ずハグやキスをするようにし、「今日も可愛いね」と声をかけるようにしています。 結婚まで実家暮らしだったため、家事はあまりしたことがなかったのですが、共働きということもあって妻に任せると不満の原因になる上、あまり料理は上手くないので自分が率先してやるようにしています。 その場合でも、全て家事をやってしまうとふてくされてしまうので、洗濯や一部の掃除などはお任せして自尊心を傷つけないようにするのがポイントです。

嫁姑問題も悩みの種になりそうなので、自分の実家に行った時には、なるべく妻の肩を持つようにし、帰り道では自分の親が失礼なことを言ってごめん、という話を必ずします。 我が家のように感情的で話し合いが成立しないタイプの場合は何か問題が起こる前に察知し、とにかくご機嫌を伺ってもてなしてあげることが面倒ごとを大きくしないコツだと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)