2017年

当たり前と思わず感謝の気持ちを忘れない

私が夫婦円満の為に気を付けていることは、些細なことでも「ありがとう」と言葉に出して伝えるということです。今思い返すと、私の新婚生活は喧嘩ばかりでした。結婚してすぐに子供を授かったので、悪阻もきつくてほぼ寝たきりの状態が半…

相手にあまり求めず居心地の良い家庭づくり

うちは多少亭主関白なところがある主人なので、朝出勤時には絶対に玄関までお見送りして、帰りは夜中2時、3時であろうと何時でも起きて出迎えています。飲み会の帰りであっても、お疲れ様、今日も一日大変だったねと声をかけることにし…

長年一緒にいても、感謝を忘れずに。

当たり前のことだと言われそうですが、相手への感謝をいつも忘れないことだと思います。結婚してから時間がたつと、相手や自分の役割が固定して、いつかそれが当たり前のことになります。それは働いたり、家事をしたりということだけでは…

夫婦のケンカは、一旦冷静に

夫婦、長くいると相手が今どう思っているかという事が何となくですが分かるような気がします。長く一緒にいるという事は、それなりに一緒になって考え共に理解しあうことが大切だなと感じています。そして何より感謝しあえることが大切。…

夫婦円満のための三つのキーポイント

相手が誠実な普通に思いやりのある人であるという前提ですが第一にちょっとした思いやりを持ち、コミュニケーションを笑顔でとることです。 例えば、天気予報で夜から冷え込むと知った場合、帰宅後に体が冷えているので晩御飯とともに熱…

ちょっとしたこともお礼を。自分も気持ちがいい!

ちょっとしたことでも労わったりお礼を言うことを心がけています。「それ取って」と頼んで渡してもらう時に「ありがとう」と言ったり、咳をしている相手に「大丈夫?」と言ったり、1日の生活の中でその回数は数え切れません。なぜそんな…

甘え過ぎず、頼り過ぎず、思いやりつつ暮らす。

お互いに気に入らないことがあっても、突き詰めないことでしょうか。違う人格、違う興味、違うことへの関心を持っている二人が暮らしていくのですから、いろいろ違って当たり前です。自分と違うからと言って、それを突き詰めても仕方があ…

ケンカは翌朝に持ちこさない

義理の両親の夫婦仲がいいので参考にしています。その中で勉強させられたのが、喧嘩はその日のうちに終結または解決し、翌日の朝からは何事もなかったかの如く、気持ちよくお互いが朝を迎えるように心がける、ということです。以前から私…