2018年

毎日鬼ヨメに変身しないこと

忙しくても疲れていても話を聞いてあげることに限ります。 必ず御礼を言います。 男性が喜ぶ褒め称え作戦で、時になによりも褒め称えて持ち上げることです!特にお願いごとを聞いてもらった時などには必ず。そしてお礼にプラス褒め称え…

たくさんコミュニケーションを取る

一つ目は、とにかく会話をすることです。 朝、夫と起きる時間は違いますが、仕事に送り出すまでの時間は、テレビでやっているニュースの話から、今日のお夕飯の内容、見た夢の話など、たわいのないことを話します。また、お仕事に行くと…

少しの気遣いと休日時間の共有で夫婦円満

お互いの精神状態、例えば喧嘩している最中、どちらか一方が夫婦関係以外のことで機嫌が悪いとき、もちろん良好な時も「おはよう」などの挨拶やありがとうの言葉は必ず口に出すようにしています。また、喧嘩直後は冷静になるためにもお互…

二人の幸せのためには一人が不幸せに

私は夫の立場なのですが、付き合っていた頃から喧嘩しても妻は間違いを認めようとしなかったり、謝るということを知らないタイプだとわかっていたので、 とにかく不穏な気配や不機嫌な様子を察知した時はそれとなく原因を聞き出したり、…

やってくれることを当たり前だと思わない

熟年離婚とか多いですけど、いつまでも夫婦円満が憧れです。 長く連れ添っていたら旦那の存在がうっとおしい女性も多いと思います。でも、私はいつまでもそんな思いをせずに旦那と過ごせたらいいなと思っています。 夫婦円満の秘訣は夫…

夫婦円満の秘訣で最も効果的なのは完璧を求めない

結婚当時はよく夫婦喧嘩をしていましたが、どうしても口論になると自身はとりわけ単細胞なところがあるので全く歯が立ちません。体育会系のノリで生きてきた私に対し、妻は読書が好きな文化系なので、どうしても言いくるめられてしまいま…

夫婦円満のためには日常を忘れることも大事

夫婦のデートで買い物を楽しむとき、男性と女性で服の好みが分かれたり、行きたいお店が分かれたりして困ることもあるものです。ですが男性物も女性物も夫婦で楽しむことができたら喧嘩もなくいいものです。ですから夫婦円満のために男性…

個人を尊重しつつ共通の目標を持つ

最優先しているのは、相手のプライバシーです。一つの家に別々の人間が暮らしているので、夫婦といえども、家族といえども、どんなに相手のことを理解したくても、各自が持っている世界を尊重しています。例えば、相手の携帯電話の中身を…